愛するアンちゃんとの日々を綴ります Bonjour  un*

2015年04月03日

お花見に行ってきました〜♪

アンちゃんとお花見に行ってきました♡
とても暖かく気持ちの良いお花見日和でした ^^

アンちゃんは飼育放棄でうちに9歳のときに来ました。
その時は後ろ脚の筋肉はほとんどない状態でしたがご飯など手作り食で
栄養をつけてもらい今もテクテクゆっくりですが歩けます。

いつも自炊しているのでだいたい私が食べるものをあげています。
お肉、お魚、野菜、発酵食品、穀類、酪農食品、手作りの発酵水
フルーツなどなど〜

それに生肉や無添加の缶詰〜ラム肉や鹿肉、卵の殻で作るカルシウム粉
などプラスしています。

人間もそうですが体が元気でいることはまず食事なんですよね。
食事は農薬や添加物など入っていない素材を吟味しています。

調味料、お野菜、お肉など良質な素材を使うことは自分にとっても、
家族にとっても、アンちゃんにとっても良いことなんですよね。

これからもタップリと美味しいものを食べてもらい栄養をつけて
あげようと思っていま〜す。




ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)


 おすすめ動物の本はこちらからどうぞ


032-1.jpg





034-1.jpg
posted by syurin at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

春にむけてシャンプー&カットをしました♪

この前、アンちゃんのシャンプー&カットをしました。
私好みのトップはふわふわにして襟足はチョイ刈り上げっぽく ^^
後はスッキリと春用のカットですッ

以前はプロのかたにお願いしていたこともあったのですが、
そこに行くまでの道のりとアメコカなのでカットにはやはり時間がかかり、
アンちゃんの負担になると思いここ何年かはおうちでしています。

うちに来たときから耳と脚を触られるのがめちゃめちゃイヤな仔でした。
威嚇したり、咬みがでることもありましたが食べることが大好きなので、
トリミングするときは必ずスペシャルなフードを用意して落ち着いていたら
あげて褒めるようにしてきました。

フードは手作りのものをあげています。
鶏を蒸したり、豚を炒めたり〜好みのものを作っておいてあげます。
天日干しするとジャーキーにもなり安全なおやつのできあがりです。

少しずつですが納得してくれておとなしくしてくれる時間が長くなってきたのです。

仰向け抱っこにして爪切りや足裏カットはしています。
いつも鼻歌を歌いながらリラックスモードでします♪

フードも忘れずにあげて褒め褒めしてね♡
そしてすべて終わった後にはスペシャルスペシャルフードをあげるのですッ!

フードを食べた後は心地良い疲れでタップリ眠りますね〜

ワンちゃんって気持ちを読み取るのが上手なのでこちらが緊張したり、
きちんとしなきぁ〜なんてマイナス気分になっているとワンちゃんも
マイナス気分になるんですよね〜

だからまずはリラックスそして出来なくてもいいや〜みたいな感覚でいきましょう ^^

シニアのワンちゃんには出来るだけ負担をなくしてあげないとね


ペットケアサービス le plus*(ルプリュ)


055-2.jpg
posted by syurin at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。